心を癒すスピリチュアルリーディングで心のブロックを解放すると願望が達成しやすくなります。
JR膳所駅からすぐ。トキメキ坂通りにある健康的で明るい癒しのサロンです。
滋賀県大津市馬場2-6-12 FLAPビル305
  1. 思い遣りを持つ方法
 

思い遣りを持つ方法

思い遣りを持つ方法

思い遣りを持つ方法模索中です。

というお問い合わせを頂きました。

 

すんばらしいっ!(←素晴らしいの小梅語です(笑))

 

「思い遣りを持つ」方法を模索されている

その時点で「思い遣り」がすでにあるということに

お気づきであればさらに良いと思います。

 

思い遣りとは方法ではなく要は気持ちなのかもしれません。

方法はあまりにも多く、スベル事があります。

良かれと思ってやったことが裏目に出たりとか。

 

でも、気持ちはすべりません。

思い遣りの気持ちとは相手(人・動物・モノ)に対して

「大事に思ってるよ。」ということが核になります。

 

黙って寄り添うのか

手助けするのか

見守るのか

 

何もしないと伝わらない

言わないと伝わらない

のは事実ですが

真実に相手を大事に思っていた場合は

思いがあふれて行動が自然に伴います。

それはたとえ、相手が気付かなくても知らなくても

感謝が無くても全然いいと自然に流せること。

 

思い遣りは頭で考えだした途端空回りすることが多いもんです。

「大事に思っている」気持ちがあればそれでいい。

 

たとえ、相手に感謝されなくても嫌われても

それでも「大事に思ってる」気持ちはかわらないこと。

 

そんだけのような気がします。

 

相手に好かれたいから

相手とうまくやりたいからであれば

変に気張らず自分らしく

素直なコミニュケーションがイチバンかも。

そこに見返りを求めない「真実の思い遣り」があれば

コミニュケーションが自分の思い通りにいかなくても

さらっと流せていくのかもしれません。

そうなるとうまくいかない方が難しい

そんな気がします。

 

思い遣りを持つ方法とは

「方法」を頭でかんがえないこと。

見返りを求めないこと。

 

これが小梅からのお返事です(^_-)-☆







Salon de Angelica

電話番号:090−7090−0808

所在地:滋賀県大津市馬場2−6−12FLAP305

営業時間:10:00〜18:00

定休日:営業カレンダーをご覧ください。


サロン情報・アクセスはこちら